社長挨拶

社長挨拶

樋口真一郎

弊社はお陰様で2015年に創業125年を迎えました。
明治23年の創業以来地域から厚い信頼をいただき続け、歴史ある企業となりました。


弊社は、仕事を通じて、社員一人一人とお客様の"飲ミュニケーション"の輪を広げていくことにより、 お客様に幸福をお届けすること、それにより日本の、ひいては社会への貢献につながること、 その結果として利益がついてくる・自己の幸せにつながるという、良いサイクルの輪を目指す会社であります。


この激動の世の中において、弊社が着実な信用を得て、
今日まで在り続けられていられるのは、
「お客様に対して喜んでいただきたい」
「そのためにどうすれば良いのか」
という思いやりの心をもって、日々取り組んでいるためだと感じております。


また、空缶を分別回収するデポジット機や、 募金をすることが可能な自動販売機・ 災害時に飲料を提供することができる自動販売機の設置にも着手し、 環境問題・福祉貢献にも力を入れて、より良い社会作りを目指しています。

お客様の幸福のために、また社会のより良い発展のために、 私たち樋口鉱泉はさらに満足度の高いサービスを目指して努力していきます。


樋口鉱泉株式会社
代表取締役社長 樋口真一郎